引き寄せのソースエネルギーに接続する

引き寄せのソースエネルギーに接続する時は潜在意識から入ります。

潜在意識に入ったときは深トランス状態です。

思考と思考のはざまにある静かな隙間に滑り込む。この時、自分という存在が自分の思考を目撃しています。

瞑想の目的は、ここにあり魂とつながることなのです。

「私は誰?」
「私が欲しいものは何?」
「自分の人生の目的は何?」
「自分の家族や、社会や、世界に対して、自分はどんな貢献ができるだろう」
「自分の特質は?」
「自分の独自の才能は何?そして人類への奉仕としてそれらをどう表現できるだろう?」
「自分にとって、どんなことが最高の経験や喜びをもたらすだろう?」
「人間関係の中で、自分はどんな性質を表現したいだろう?」

無意識の抵抗があるから行動できないのであって無意識の抵抗を外し行動できるようにするわけです。

facebookコメント

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ